01_researcHR(リサーチャー)をインストールする

お使いのSlackアカウントに早速 researcHR アプリをインストールしてみましょう!
インストールは5分で終了、AIアシスタントをすぐに使い始めることができます。

【事前準備】

  • 「Slackワークスペースの管理者権限」をお持ちのユーザーアカウントで操作を実施してください。

【操作手順】

  1. こちらをクリックしてSlackアプリのインストール画面に遷移
  2. 「アクセス可能な情報」と「実行できる内容」を確認した上で「許可する」をクリックします。
  1. 以下の画面が表示され、Slackのワークスペース内に researcHR アプリがインストールされます。
  1. あなたが管理されているSlackワークスペース内に「#researchr_admin」というチャンネルが自動生成され、あなたがメンバーとして追加されます。
  1. このチャンネルは researcHR アプリの管理者用チャンネルとなります。researcHR アプリの設定や、データの閲覧などがこのチャンネルの中だけで実施出来ます。
    あなたの他に管理を行われるユーザーがいらっしゃれば適宜このチャンネルに追加してください。

    注:このチャンネルは「パブリックチャンネル」として自動生成されます。意図せぬメンバーからのアクセスを制限されたい場合は、こちらの手順に従って「プライベートチャンネル」にご変更ください。

お疲れ様でした!これでインストールは完了です!!
続いてチームメンバーへのインタビュー(情報収集)を設定していきましょう。

の記事「インタビューを設定する」へ進む

チームでresearcHRを使い始めましょう!

researcHRを使って「各々のメンバーが何をしているか」

「どのような経験を積んできたか」等の情報を全メンバーとSlack完結で共有しましょう。

  • 社員の経歴・スキル情報を自動で収集
  • 人事データを自動で整理
  • 「こういう人いない?」をあいまい検索